長瀞町ハザードマップ

ハザードマップ作成の目的

長瀞町では、防災に関する各種知識や、埼玉県が令和2年5月に公表した水害リスク情報図など最新の災害情報を町民のみなさまに提供し、災害に対する事前の備えに役立てていただくため、令和3年1月に「長瀞町災害対応ガイドブック(ハザードマップ)保存版」を作成いたしました。
近年、日本各地で土砂災害・風水害・地震などの自然災害による、甚大な被害が発生していますが、被害を最小限に抑えるには、私たち一人ひとりが防災に関する知識、意識を高め、協力し、助け合う必要があります。
本誌には、土砂災害や水害ハザードマップのほか、様々な防災対策や災害に対する知識を掲載しています。

内容の一部変更について

令和3年5月20日施行の災害対策基本法一部改正等により、「避難勧告」が廃止され「避難指示」に一本化されるなど、避難情報の発令の仕方が大きく変わりました。(変更内容はコチラ
本ガイドブックにおいては主に1ページ目の「5段階の警戒レベル」の内容が変更となります。今後、本ガイドブックの内容は新しい情報に読み替える必要がありますのでご注意ください。(例:文章内の「避難勧告」は「避難指示」と読み替える。など」)

ダウンロード

関連項目

リンク

安心・安全へ戻る