玉泉寺天井絵

玉泉寺天井絵

名称

ぎょくせんじてんじょうえ
玉泉寺天井絵

所在地

長瀞町大字長瀞1827

指定日

昭和45年9月1日

説明

玉泉寺は宝登山神社と隣接している。
本堂仏間、80㎝四方の杉板に天女奏楽の姿を25枚で岩絵具を用い極彩色、筆力ある美しい立派な作品である。文化文政の頃(1804~30)の作であろうと伝えられる。

長瀞町のことへ戻る