更新日: 2013年3月3日

窓口での本人確認に関するお願い

戸籍法・住民基本台帳法の改正などに伴い、戸籍の届出、住民異動届や住民票の写し、戸籍謄抄本、印鑑登録証明書などの請求の際に窓口に来た方の本人確認を行わせていただいております。
お手数をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

本人確認の対象者

窓口に来た方
※代理人や使者の方については、さらに、委任状などの書面により代理権限の確認も行います。 

本人確認の方法

次のいずれかの書類を提示していただきます。
※確認書類により1枚確認と2枚確認があります。

1枚の提示で足りるものの例

  • 運転免許証
  • 旅券(パスポート)
  • 写真付き住民基本台帳カード
  • 国若しくは地方公共団体の機関が発行した身分証明書で写真付のもの
  • 海技免状
  • 小型船舶操縦免許証
  • 電気工事士免状
  • 宅地建物取引主任者証
  • 教習資格認定証
  • 船員手帳
  • 戦傷病者手帳
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 在留カード等

2枚の提示が必要なものの例

(ア)

  • 写真の貼付のない住民基本台帳カード
  • 国民健康保険、健康保険、船員保険若しくは介護保険の被保険者証
  • 共済組合員証
  • 国民年金手帳
  • 国民年金、厚生年金保険又は船員保険の年金証書
  • 共済年金又は恩給の証書
  • 戸籍謄本等の交付請求書に押印した印鑑に係る印鑑登録証明書

(イ)

  • 学生証で写真を貼り付けたもの
  • 法人が発行した身分証明書で写真を貼り付けたもの(国又は地方公共団体の機関が発行したものを除く)
  • 国又は地方公共団体の機関が発行した資格証明書で写真を貼り付けたもの(左記に掲げる書類を除く。)
  • 社員証
  • 預金通帳 など

注意事項

2枚の提示が必要となる場合は、(ア)と(イ)の書類のそれぞれの1枚、もしくは(ア)の書類2枚の組み合わせとなります。

(イ)に掲げる書類2枚以上の場合は、確認できませんのでご注意ください。
郵送請求をされる方については、運転免許証、旅券、写真付き住民基本台帳カード等の写しを同封してください。

上記の書類をお持ちでない方は、窓口へお問合せください。

委任状

リンク

このページの情報発信元

町民課住民担当
電話番号 0494-66-3111 内線番号 126
FAX番号 0494-66-3564