更新日: 2017年8月29日

国民健康保険

国民健康保険は、保険に加入している人の病気やケガ、出産または死亡に必要な保険給付を行います。

国民健康保険に加入する人

職場の健康保険の加入者と生活保護を受けている方以外は、すべて国民健康保険の加入者(被保険者)となります。

  • 自営業者
  • 農業、林業従事者
  • パートやアルバイトなどで健康保険に加入していない方
  • 退職して健康保険をやめた方

健康づくりを心がけましょう

高齢化や医療技術の進歩、生活習慣病の増加などで、医療費は年々増加傾向にあります。
国民健康保険が負担する医療費の主な財源は、皆さんが納める保険税です。みなさん一人ひとりが医療費に関心を持ち、大切に使うよう心がけることが重要なポイントです。

また、みなさん自身のためにも、病気にならないよう日頃から健康づくりに励みましょう。
医療費の増加を止めるには、みなさん一人ひとりの心がけが大切です。

  • 定期的に健康診断を受けて健康管理に役立てましょう
  • むやみな転医をひかえ、かかりつけ医を持ちましょう
  • 休日、時間外受診はなるべく避けましょう

このページの情報発信元

町民課給付担当
電話番号 0494-66-3111 内線番号 123・125
FAX番号 0494-66-3564