更新日: 2018年2月8日

マンション標準管理規約が改正されました

分譲マンションでは、お住まいの皆様が快適な生活を送れるように「管理規約」を定めます。

平成29年8月に管理規約のモデルとなっている「マンション標準管理規約」が改正されました。

この改正では民泊を認める場合と禁止する場合の改正例が示されています。

観光客や旅行客が、旅館やホテルではなく、一般の民家に宿泊するいわゆる「民泊」の利用者は、今後、増えていくと言われています。

「知らない人が出入りしている」など、民泊をめぐるトラブルや苦情を防止するため、分譲マンションにお住まいの方は、民泊を可能とするか、禁止するかを検討し、管理規約で定めるようにしてください。

参考

観光庁

「住宅宿泊事業法施行要領(ガイドライン)」を策定(外部リンク)

産業観光課産業観光担当
電話番号 0494-66-3111 内線番号 233・234
FAX番号 0494-66-0894