更新日: 2019年10月7日

デマンド乗り合いタクシーの実証実験の補足事項について

10月21日(月)より行われるデマンド乗り合いタクシー実証実験について、下記の内容を補足いたしますので、利用の参考としてください。
デマンド乗り合いタクシーは、決められた便数を皆さまで共同して利用するという運行となりますので、利用について、ご理解・ご協力をお願いいたします。

運行便数及び利用時間について

1日4便(8時台、10時台、13時台、15時台)については目安であり、例えば「8時30分~」、「14時00分~」といったような予約も可能となります。(デマンド乗り合いタクシーは乗り合いでの運行を基本としているため、目安で時間を設けているものです。)
※予約状況等によって、ご希望の時間での予約を承ることができない場合があります。また、正午から13時の間を目安に運転手の休憩時間があるため、当該時間帯の利用についてご配慮願います。

往復の予約便について

往復で利用する際などは、1便で2本(例:「自宅~役場の往路を8時発で、復路として役場~自宅を8時30分発で予約する」など)の予約も可能です。
※予約状況等によっては予約を承ることができない場合があります。

待機場所について

乗車場所の運転手から見える位置でお待ちください。待機場所についてあらかじめ伝えたいこと等がある場合は、予約時にその旨を伝えてください。時間を過ぎてしばらく経っても姿を確認できない場合は、次の予約などのためタクシーがその場を去ってしまうことがあります。

運賃について

小学生未満の方、障がい者手帳をお持ちの方、要介護者は無料となります。乗車の際に障がい者の方は障がい者手帳を、要介護者はそれを証明する書類等をそれぞれ運転手に提示してください。
ただし、今回の実証実験については、実験車両の都合で車いすを搭載するため設備のご用意がございませんので、あらかじめご留意願います。

予約受付開始期間について

令和元年10月11日(金)より受付可能です。
最終日分まで受付可能で、回数等に制限はございませんが、皆さまで共同で使うという運行形態であるという点について、ご理解・ご協力願います。

1日の利用最終時間について

15時便の最終の目安は16:00発となります。ただし、利用状況によっては時間が前後する場合があります。

リンク

公共交通実証実験についてはこちらをご覧ください。

企画財政課企画財政担当
電話番号 0494-66-3111 内線番号 221・222
FAX番号 0494-66-0894