更新日: 2020年11月13日

住民票・印鑑証明・戸籍謄抄本等の交付について

住民票の写し

住民票の写しの交付について
  1. 請求できる方
    • 本人または同一世帯の方
    • 住所が同じでも、世帯が分かれている方(世帯分離)は委任状(代理人選任届)の提出が必要になります。
  2. 請求に必要なもの
  3. 窓口に来る方の本人確認書類(運転免許証等)

  4. 注意事項 ◎住民票コード・マイナンバー(個人番号)の記載について
    • 通常の住民票の写しは、住民票コード・マイナンバー(個人番号)が省略されております。必要な場合は、請求書に必要な旨を記載していただくとともに、申請の際に窓口で必要な旨を伝えてください。
    • 住民票コード・マイナンバー(個人番号)入りの住民票の請求は、本人または同一世帯にある方に限られます。
    • ※代理人の方による請求の場合は、事前にお問い合わせください。

印鑑証明書

印鑑証明書の交付について
  1. 必要なもの
    • 印鑑登録証(カード)
    • 窓口に来る方の本人確認書類(運転免許証等)

    ※代理人請求の場合も必要な方の印鑑登録証を持参してください。委任状は必要ありません。

  2. 注意事項
    • 印鑑登録証(カード)の提示がなければ、証明書の交付はできません。
    • 登録印の持参は必要ありません。

戸籍関係の証明書

戸籍関係の証明書の交付について
  1. 請求できる方
    • 本人、配偶者、直系尊属(父・母・祖父母など)、直系卑属(子・孫など)
    • 代理人請求の場合は委任状(代理人選任届)が必要になります。
  2. 請求に必要なもの
  3. 窓口に来る方の本人確認書類(運転免許証等)

  4. 注意事項
    • 直系尊属、直系卑属にあたる方からの請求の際、請求された戸籍に請求者の名前が載っていない場合は、直系にあたることを証明できる資料(戸籍謄本等)の提示を求める場合があります。
    • 身分証明書の請求は本人請求が原則です。家族からの請求であっても、委任状(代理人選任届)が必要になります。(未成年の場合は親権者でも可能です)

【各種証明手数料】

種類 手数料 内容 備考
戸籍謄本(全部事項証明) 450円 戸籍に記載されている人全部を写したもの
戸籍に記載されている方、またはその配偶者および直系の親族、(直系尊属・直系卑属)以外の場合、委任状が必要。
長瀞町に本籍のない場合は、交付できません。
戸籍抄本(個人事項証明) 450円 戸籍に記載されている人のうち必要な人を写したもの
除籍・改製原戸籍謄本(全部事項証明書も含む) 750円 除籍・原戸籍に記載されている人全部を写したもの
除籍・改製原戸籍抄本(個人事項証明書も含む) 750円 除籍・原戸籍に記載されている人のうち必要な人を写したもの
戸籍附票の写し 200円 住所の異動過程を記録した証明
戸籍届出の受理証明 350円 戸籍に関する届出が受理されたという証明 届出人
身分証明書 200円 禁治産、準禁治産、破産の宣告および後見の登記の有無についての証明 本人以外は委任状が必要。長瀞町に本籍のない場合は、交付できません。
住民票の写し 200円 住民票に記載されていることの証明 同一世帯でない場合は委任状が必要。
住民票記載事項証明 200円 住所、氏名、生年月日など住民票に記載された内容と相違ないことの証明 同一世帯でない場合は委任状が必要。
印鑑登録証明書 200円 印鑑が登録されているものであることの証明 印鑑登録証(カード)の提示。

このページの情報発信元

町民課住民担当
電話番号 0494-66-3111 内線番号 126
FAX番号 0494-66-3564