更新日: 2018年7月20日

住宅用太陽光発電システムの補助制度

平成30年度補助金の受付は終了しました

平成30年度「住宅用太陽光発電システム設置費補助金」は、予算額に達したため受付を終了しました。

申請に必要な条件
  • 電力会社の低圧配電線と逆潮流のある系統連結をしていること
  • 電力会社と電灯契約を結んでいること
  • 設置する太陽光発電システムが新品であること

補助を受けることが可能な方

  • 現在住んでいる住宅、または新築の住宅に太陽光発電システムを設置した方(併用住宅の場合は、述べ床面積の2分の1以上を居住の用に供するものに限る)
  • 太陽光発電システムを設置した建築物に建築基準法等の法令違反がない方
  • 補助金申請時に町税の滞納がない方

対象になる経費

  • 太陽電池モジュール等を購入する経費
  • 配線器具の購入や据付の経費

受付期間

平成30年4月5日(木)から予算額に到達する日まで

補助金の額

1件につき50,000円(1住宅につき1回限り)

必要な手続き

設置前に事前申込み(電話可)をしていただき、設置後60日以内または3月20日のいずれかの早い日までに所定の申請書に数種類の書類を添付して提出していただきます。

交付申請書兼実績報告書
交付請求書

このページの情報発信元

町民課環境衛生担当
電話番号 0494-66-3111 内線番号 129
FAX番号 0494-66-3564