更新日: 2020年10月30日

長瀞町町内需要喚起推進事業・観光復興支援事業

長瀞町では、新型コロナウイルス感染症拡大により疲弊した町内の消費を回復させるため商品券を発行します。

ア 長瀞町町内需要喚起推進事業(町内住民対象事業)
町内全世帯主に2,000円(500円×4枚)約2,900世帯(11,600枚)
イ 長瀞町観光復興支援事業(観光客向け事業)
アウトドアアクティビティ利用者に1人1,000円(500円×2枚)10,000人(20,000枚)

事業概要


(1)商品券の使用期限(有効期限)は、令和3年2月28日までとします。また、有効期限後は商品券は無効となり、使用することができません。
(2)商品券は再発行しません。
(3)商品券の換金申請期限は、令和3年3月19日までとします。

商品券取扱店一覧
※彩の国「新しい生活様式」安心宣言及び認定ステッカーが掲示された店舗です。

商品券の取扱方法

(1)消費者(お客様)が商品券を使用されるときは、偽造券(カラーコピー等)でないかを確認の上お取り扱いください。
なお、商品券は偽造防止策として次の加工が施してあります。
・蛍光インキ加工
・ナンバリング(商品券1枚1枚に異なる番号が振られている。)
(2)商品券の額面金額の合計が取引の対価を下回る場合のみ使用できます。
(3)商品券を交換、譲渡及び売買してはいけません。(他店転用及び直接換金はしないこと。)
(4)商品券を次に掲げる物品及び役務の提供を受けるために使用できません。
① アウトドアアクティビティ事業者(観光復興支援事業のみ)
② 不動産や金融商品
③ たばこ
④ プリペイドカード等換金性の高いもの
⑤ 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第5項に規定する性風  俗関連特殊営業において提供される役務
⑥ 国税、地方税や使用料などの租税公課
(5)商品券は、再発行をしないので、取り扱いには十分注意してください。

参加店の責務及び注意事項

(1)特定取引において商品券の受取を拒んではいけません。
(2)町と適切な連携体制を構築してください。
(3)このマニュアルに定める事項を遵守してください。

9 商品券の換金手続き
(1)商品券の換金は、商品券の枚数を確認し、ア「長瀞町町内需要喚起推進事業商品券換金申請書兼請求書(様式第1号)、イ「長瀞町観光復興支援事業商品券換金申請書兼請求書(様式第1号)」に必要事項を記入し、商品券とともに提出してください。
(2)上記申請は原則毎月月末締めとし、翌月10日までに提出すること。休日の場合は翌営業日とします。
(3)商品券の換金申請期限は、令和3年3月19日までとします。なお、換金期限を超えた場合は換金できないので注意してください。
(4)町からア「長瀞町町内需要喚起推進事業商品券換金決定通知書兼交付額確定通知書(様式第2号)」、イ「長瀞町観光復興支援事業商品券換金決定通知書兼交付額確定通知書(様式第2号)」を通知します。
(5)支払は、口座振込により行います。

このページの情報発信元

産業観光課産業観光担当
電話番号 0494-66-3111 内線番号 233・234
FAX番号 0494-66-0894