更新日: 2020年7月31日

長瀞町新型コロナウイルス感染症対策生活支援臨時給付金

新型コロナウィルス感染症の影響を受け、休業等により給与収入が減少した世帯(個人事業主等は除く)に対して、給付金を交付する制度です。

支給額

5万円(扶養親族等1人につき5千円加算、上限7万円)

給付要件

給付金の支払要件は、世帯の生計中心者であり、次の全ての要件を満たす必要があります。

  1. 令和2年6月1日現在において、長瀞町内に住民基本台帳に登録されている者。
  2. 令和2年3月から7月までの間のうち、任意の1月の収入が前年同月の収入が前年同月より減少し、別表の給付対象世帯の欄に掲げる区分に応じ、同表の給与収入額の欄に掲げる額となった者。
  3. 個人事業主でない者。

※世帯の生計中心者とは?

  1. 所得税法の規定により、その世帯の構成員を配偶者控除及び扶養控除の対象としている者
  2. その世帯の構成員を、自身が加入する健康保険の被扶養者としている者
  3. その世帯において令和元年度分収入額が最多の者

申請期間

令和2年8月11日から令和2年11月10日まで。当日消印有効。

申請方法

感染症拡大防止のため、申請は原則として郵送でお願いします。
郵送先
〒369-1304
長瀞町大字本野上1035-1
長瀞町役場産業観光課 宛て
電話 0494-66-3111(内線233、234)
申請書はこちらからダウンロードできます。

長瀞町新型コロナウイルス感染症対策生活支援臨時給付金交付申請兼請求書(Word)
長瀞町新型コロナウイルス感染症対策生活支援臨時給付金交付申請兼請求書(PDF)

提出書類
長瀞町新型コロナウイルス感染症対策生活支援臨時給付金交付申請兼請求書(様式)
本人確認書類の いずれか1つ、写しで可
(例)①運転免許証、②パスポート、③健康保険証、④在留カード、⑤ 個人番号カード(表面のみ)
令和2年3月から7月までの間のうち、任意の1月の収入が分かる資料
昨年度同月の収入が分かる資料
給付金の振込先の金融機関名・コード、支店名・コード、預金種別、口座番号、口座名義人(カナ)がわかる通帳の写し
世帯全員の医療保険の加入関係を示すもの(健康保健証の写し等)

※令和元年度の住民税が課税されている方で給与収入を主とする方が対象となります。

別表(第2条・第3条関係)※給付要件②

給付対象世帯
給与収入額
給付額
単身
月10万円以下
5万円
扶養親族1名
月15万円以下
5万5千円
扶養親族2名
月20万円以下
6万円
扶養親族3名
月25万円以下
6万5千円
扶養親族4名
月30万円以下
7万円

 
備考

  1. 扶養親族とは、所得税法上の配偶者控除及び扶養親族としている者又は健康保険の被扶養者としている者をいう。ただし、重複して扶養となっている者は1名として数える。
  2. 扶養親族5名以降は、給与収入額を1人当たり5万円加算し、給付額は7万円を上限とする。

このページの情報発信元

産業観光課産業観光担当
電話番号 0494-66-3111 内線番号 233・234
FAX番号 0494-66-0894