更新日: 2017年1月6日

平成29・30年度長瀞町小規模契約希望者登録

制度の目的

この制度は、町が実施する1件あたりの契約金額が50万円未満の工事や修繕、役務の提供など(以下「小規模な工事等」という)について、事前に登録された事業者に対し優先的に発注機会を与えることで、町内事業者の受注機会を増やし、地域経済の活性化を図ることを目的とするものです。

申請の受付

平成29年2月1日(水)から平成29年2月28日(火)まで(土日祝日を除く)。
ただし、平成29年4月の制度開始以降は、追加申請を随時に受付けます。

登録の有効期間

平成29年4月1日から平成31年3月31日までの2年間です。
ただし、平成29年4月1日以降に申請した場合は、受付の日から有効期間の残存期間までとなります。

登録の資格要件・欠格事項

登録の資格要件

個人にあっては町内に住民登録を有する者、法人にあっては町内に主たる事業所を有し、かつ、その代表者の住民登録が町内にされている者

欠格事項

1 成年被後見人若しくは被保佐人又は破産者で復権を得ない者
2 長瀞町競争入札参加資格審査資格者名簿に登載されている者
3 希望する業種を履行するために必要な資格や許可等を持たない者
4 町税を滞納している者

申請様式

発注から契約までの流れ

契約は、複数の者から徴取した見積金額を比較し、最も低価を示した者と締結することになります。
契約を締結することとなった者は、工事を担当する課室の指示に従い、契約書又は請書を取り交わすこととなります。

原則として、この契約に関する契約保証金は免除されます。

なお、見積提出の依頼を辞退することはできます。
辞退したことによりそれ以降の発注に関して不利益を被ることはありません。

遵守事項

契約の履行は、長瀞町契約規則、長瀞町建設工事請負契約約款、その他関係法令に違反することなく、信義に従って誠実に履行しなければなりません。
契約の履行に際して不正又は不誠実な行為等があったときは、登録を取り消すことがあります。

また、請け負った契約は、自ら履行するものとし、一括下請けさせることがはきませんので、登録を希望する業種は、必ず自ら履行できるものを記載してください。

請負代金の支払時期

請負代金の支払いは、履行完了後に行う検査に合格した後、施工者の請求に基づき行われます。
支払期限は、請求を受けた日から30日(建設工事の場合は40日)以内に行われます。
代金の支払いに関して、前払金を支出することはありません。

このページの情報発信元

企画財政課企画財政担当
電話番号 0494-66-3111 内線番号 221・222
FAX番号 0494-66-0894