更新日: 2019年12月26日

長瀞町「人・農地プラン」

平成26年3月25日に、長瀞町において「人・農地プラン」を策定しました。
「人・農地プラン」とは、農業従事者の高齢化や後継者不足、耕作放棄地の増加など、今後ますます増えるであろう「人と農地の問題」に対応するための、地域の農業の未来設計図となるものです。
なお、このプランについては、産業観光課で閲覧することができます。

「人・農地プラン」に位置付けることにより、様々な支援が受けられます。

新規就農者への支援

  • 農業次世代人材投資資金(旧青年就農給付金)

農地集積への支援

  • 農地集積協力金

農業次世代人材投資資金(旧青年就農給付金)-農林水産省(外部リンク)
過去の農地集積のための対策について-農林水産省(外部リンク)

金融支援

  • スーパーL資金の金利負担軽減措置・・・・貸付当初5年間実質無利子化

スーパーL資金の金利負担軽減措置について-農林水産省(外部リンク)

注意事項

上記の支援策を受けるためには、様々な要件を満たす必要がありますので、プランに位置づけられただけでは支援を受けられません。詳しい要件等は農林水産省ホームページをご覧いただくか、産業観光課までお問い合わせ下さい。

人・農地プランの実質化に向けた工程表の公表について

人・農地プランが真に地域の話し合いに基づくものにする観点から、市町村、農業委員会などの関係者の参加の下で、アンケートや地図を活用し、地域の状況や将来の地域の課題を関係者で共有することにより、今後の農地利用を担う中心経営体への農地の集約化に関する方針の作成につなげていけるように実質化を図るよう法改正がなされました。
これに伴い、実質化に向けた取り組みを進めていくため工程表を次のとおり公表します。
人・農地プランの実質化に向けた工程表

このページの情報発信元

産業観光課産業観光担当
電話番号 0494-66-3111 内線番号 233・234
FAX番号 0494-66-0894