更新日: 2016年5月27日

地域防災計画

町では、地震、台風、土砂崩れなどといった災害から、皆さんの生命、財産を守るために、従来の地域防災計画の見直しを行い、平成28年3月に計画の見直しが完了しました。

見直しのポイント

計画では総論、震災対策編、風水害等対策編、複合災害対策編広域応援編、事故災害対策編の6編構成とし、近年発生している多様な災害形態に合わせた編構成とするとともに、上位計画である埼玉県地域防災計画の構成と整合をとりました。

特に、震災対策編では、火山噴火降灰対策、最悪事態(シビアコンディション)への対応を、風水害対策編では、竜巻・突風対策、大規模水害対策、雪害対策を追加し、近年の多様化する災害形態への備えを拡充しました。

計画の構成地域防災計画は、次の6編で構成されています。

第1編 総論
町の概況、地震・風水害被害想定、防災関係機関の業務内容などの基本的事項及び防災訓練などの災害の発生を未然に防止するための諸施策や各種予防対策

第2編 震災対策編、第3編 風水害対策編
応急対策、復旧復興など、災害が発生するおそれがある場合の防御対策及び災害が発生した場合の被害拡大を防止するための各種対応策

第4編 複合災害対策編
地震及び風水害による複合災害に対する体制を確立し、住民の生命、身体及び財産を保護し被害の軽減させるための応急対策

第5編 広域応援編
広域避難者の受入れや、広域応援要員の派遣など、町域においての被害が軽微だった場合に被災地の救援、復旧復興に取り組む体制の整備

第6編 事故災害対策編
事故火災対策、危険物等災害対策、農林水産災害対策、鉄道事故対策など、町で発生することが予測される事故災害についての各種対応策

資料編
土砂災害危険箇所、町内医療機関、避難所及び避難場所、被害の報告様式、文化財などの各種資料、応援協定・覚書各機関等との応援協定書等

表紙・目次
第1編 総論
第2編 震災対策編
第3編 風水害対策編
第4編 複合災害対策編
第5編 広域応援編
第6編 事故災害対策編
資料編

関連項目

リンク

総務課自治振興担当
電話番号 0494-66-3111 内線番号 212・215
FAX番号 0494-66-0894