更新日: 2019年8月8日

投票所入場券の様式の変更について

期日前投票を利用される方が増加する中、投票される方の利便性向上や期日前投票の受付時間の短縮を図るため、令和元年8月25日執行の埼玉県知事選挙から、投票所入場券の様式を4人連記の封書に変更します。
投票所入場券が届きましたら、ミシン目に沿って封書を開けてから、個人ごとに切り離して投票所へお持ちください。

投票所入場券の裏面には、「期日前投票宣誓書(兼請求書)」(以下「宣誓書」といいます。)が印刷されています。この「宣誓書」に事前に記入していただくことで、期日前投票をスムーズに行うことができます。

宣誓書(入場券裏面)

期日前投票をされる場合は、ご自分の入場券を切り離し、あらかじめ宣誓書に必要事項を記入してお持ちいただければ受付がスムーズになります。

※投票日当日に投票される方は、宣誓書に記入する必要はありません。

※投票日当日に投票できない理由のうち、「4 離島に居住又は滞在」は省略してあります。

選挙管理委員会事務局(総務課内)
電話番号 0494-66-3111 内線番号 214・215
FAX番号 0494-66-0894