更新日: 2018年8月15日

水難事故に注意してください

長瀞・皆野地区の荒川は、自然にあふれ、川下りやラフティング、カヌーなどが盛んで、毎年、大勢の皆さんが行楽に訪れ、川遊びなどを楽しんでいます。
今年も気温の上昇とともに、川へ多くの人出が予想されます。
川での魚釣り、川遊び等は楽しいですが、危険も潜んでいます。悲惨な結果を招かないよう十分注意してください。

川で遊ぶときのルール

  • 自分の身は自分で守る
  • 流れが速い危険な場所には近づかない。
  • 雨などによって、増水している時は、川に入らない。
  • 川の情報を常に把握し、増水の前兆や警報が鳴ったら直ちに避難する。
  • 保護者は子どもから目を離さない。
  • 小さい子どもだけでは遊ばせない。
  • 飲酒して遊泳をしない。
  • 体調不良時は遊泳、水遊びをしない。
  • 遊泳、ボート遊び等で川に入る時は、救命胴衣(ライフジャケット)を必ず着用する。

長瀞・皆野地区荒川水難事故防止対策協議会

関係団体がお互いに連携、協力して水難事故防止対策を講じ、水難事故を未然に防止することを目的に、平成25年10月に『長瀞・皆野地区荒川水難事故防止対策協議会』を設立しました。
対策協議会において議論を重ねた結果、平成26年3月17日に『長瀞・皆野地区の荒川における水難事故防止共同宣言』を採択し、関係機関が協力して河川利用者等に周知、働きかけを行っていくことになりました。

長瀞・皆野地区の水難事故防止リーフレット[PDFファイル/162KB]
長瀞・皆野地区の荒川における水難事故防止共同宣言[PDFファイル/37KB]

総務課自治振興担当
電話番号 0494-66-3111 内線番号 212・215
FAX番号 0494-66-0894